【Visual Studio】Visual Studio2013で、.NET Framework 4.6以降を利用可能にする

ここでは、.NET Framework 4.6を追加する手順を記載する

  1. 起動中のVisual Studioを全て終了する
  2. 以下のサイトから、対象の.NET FrameworkのTargeting Packと記載されたリンクへ移動(.NET Framework 4.6 Targeting Pack)
    https://www.microsoft.com/net/targeting
  3. リンク先の「NDP46-TargetingPack-KB3045566.exe」と「NDP46-TargetingPack-KB3045566-JPN.exe」をダウンロードし、この2つを順番にインストールする
  4. インストール完了後、プロジェクトを開き、プロジェクト→プロパティ→アプリケーションに遷移すると、対象のフレームワークで「.NET Framework4.6」が選べるようになる。

完了!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA