【Visual Studio】ソースを開こうとすると、No EditorOptionDefinition export found for the given option name~のメッセージが表示され、ソースを開けない

現象

Visual Studio 2013 Update5/Windows10にて発生。

Visual Studio起動中に、WindowsUpdateが実行されてしまいPCの再起動が掛かった。再起動後、Visual Studioでソースを開こうとすると、以下のエラーメッセージが表示されて、ソースを見ることができない。

↓メッセージ↓

No EditorOptionDefinition export found for the given option name: Adornments/HighlightCurrentLine/Enable

パラメーター名:optionId

解決

C:\Users\xxxxx\AppData\Local\Microsoft\VisualStudio\12.0\ComponentModelCache

をリネーム後、Visual Studioを起動することにより解決できた。

尚、同フォルダはVisual Studio起動後に、自動で再作成された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA